kumiko taki official blog

旅の最中や、些細な事、すぐに伝えたい事、早く見せたい写真、ちょっとした気持ちなどなど。プロスノーボーダー滝久美子オフィシャルホームページでは伝えきれないメッセージを紹介します♪

Entries

誰でもできるクライミング

北海道YMCAさんで開催された障がい者の方とのクライミングにえぞモンキーさんから声をかけていただき参加してきました。
ネパールから車椅子の方もクライミングにチャレンジ!視覚障害者の方もみんなでクライミングを楽しむことができました。
貴重な体験ができる機会をありがとうございます♪
誰もが楽しむことができるロープクライミング。もっともっと身近に出来る施設が増えると嬉しいです。

以下、北海道YMCAのFacebookページより
⬇︎
「YMCAのクライミングウォールが世界とつながりました!」
6月11日(月)にネパール脊髄損傷スポーツ協会(Nepal Spinal Cord Injury Sports Association)から、リシさん(代表)とシヴァさんが北海道YMCAとNPO法人「手と手」、ユニバーサルクライミングサークルえぞモンキーの協同サポートのもと、北海道YMCAのクライミングウォールにチャレンジしました。ネパールでは、2015年4月にネパール大震災が発生し、多くの犠牲者がでました。震災によって脊髄損傷による障がいを負ってしまった方は250人ほどいるそうです。そうした状況を受け、リシさん・シヴァさんは母国の障がい者スポーツのさらなる発展と障がいを負ってしまった方々の生活の質の向上を目指し、日本の障がい者スポーツを学びに来日していました。リシさん自身も脊髄損傷により車椅子を利用していますが、クライミングにチャレンジしました!下半身は使えないものの自慢の腕力とガッツですばらしいチャレンジを見せてくれました!スポーツを通じて、世界が広がっていくすばらしい時を嬉しく感じると共に、YMCAでのクライミングの体験がネパールの障がい者スポーツの発展に繋がっていくことを願っています!

IMG_3875.jpg
自己紹介
IMG_3876.jpg
お二人とも視覚障害者ですが声をかけて時計をイメージして「右手2時方向近く」などビレイヤーが声をかけて登ります
IMG_3877.jpgIMG_3878.jpgIMG_3879.jpg
ネパールからお越しのシリさんもお手本を見て初めての体験とは思えないほど上手に登ってました!
IMG_3908.jpg
みんないい笑顔です
IMG_3911.jpg
私もビレイヤーとして参加でき楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました♪
  • at 22:19 
  • [trip
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

プロフィール

 滝 久美子

Author: 滝 久美子
プロスノーボーダー

最近の記事

月別アーカイブ

Thank you!

右サイドメニュー

ブログ内検索