FC2ブログ

kumiko taki official blog

旅の最中や、些細な事、すぐに伝えたい事、早く見せたい写真、ちょっとした気持ちなどなど。プロスノーボーダー滝久美子オフィシャルホームページでは伝えきれないメッセージを紹介します♪

Entries

下ホロカメットク山

ずーっと憧れていた春しか行けない山「下ホロカメットク山」に行ってきました♪その形はほぼ完璧な円錐形でどこの山から見ても三角の綺麗な美しさでなのです。いつか登ってみたい!という願いが叶う日がやってきました。

林道がとにかく長いのでMTBでボードを背負って走る計画。
MTBしばらく乗ってないけど大丈夫だろうか・・・?不安がよぎる。

いきなり第一関門。林道崩壊。
IMG_3405.jpg
右上に高巻きの道が出来ていたのでなんとかクリア
IMG_7124.jpg
その後も緩やかな登りと雪や岩や倒木や川などアトラクション満載でMTBだけで既に体力消耗
それでもシールで登る時は背中が軽くて喜ぶも
急斜面でシールがきかなかったり、強風にあおられたりして何度か滑落し心が折れそうに・・・結局、背負ってツボで登ることに。

腰掛けれる快適な木を見つけ休んでいる時。まだ先は遠い、クタクタの図。
IMG_7112.jpg
そして、念願の山頂到着!感激!!!
IMG_3421.jpg
下ホロカメットク山。標高1668m。
標識がなく二等三角点のみ。
IMG_3501.png
滑る時に太陽が現れてくれて、その斜面はいい斜度とザラメで柔らかく滑りやすい雪。頑張ってよかったと思える瞬間♪

デポしておいたMTBまで戻り、またここから長い道のりだなあとちょっと憂鬱になったと思いきや、帰りは緩やかな下りがずっと続いたのとMTBに慣れてきて、ちょっとした倒木や狭い道もうまくすり抜けられると楽しくなってきてまるで滑ってる時と同じ気分に♪
ニコニコの図。笑
IMG_3447.jpg
山を振り返ると、実際滑った感じより急斜面に見える
IMG_3426.jpg
いつも思うのは、あんな遠くのてっぺんに登ったんだー、脚ってすごいなー、って。
憧れの山に無事登頂&下山できて嬉しかった。本当にありがとうございました!
  • at 21:56 
  • [trip
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

プロフィール

 滝 久美子

Author: 滝 久美子
プロスノーボーダー

最近の記事

月別アーカイブ

Thank you!

右サイドメニュー

ブログ内検索