kumiko taki official blog

旅の最中や、些細な事、すぐに伝えたい事、早く見せたい写真、ちょっとした気持ちなどなど。プロスノーボーダー滝久美子オフィシャルホームページでは伝えきれないメッセージを紹介します♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライミングで学ぶユニバーサルな社会@北海道YMCA

【見えない壁だって、超えられる】
IMG_0758.jpg
北海道YMCA×NPO法人札幌オオドオリ大学の企画「クライミングで学ぶユニバーサルな社会」が開催されました。
IMG_0761.jpgIMG_0760.jpg
まずは北海道YMCAの創立120周年記念事業として設置されたクライミングウォールを見学させていただきました。
IMG_0762.jpg
北広島市民でYMCAに勤めるの彼はこのクライミングウォール完成まで汗水流して頑張ってました!おめでとうございます!

私が参加した1部では、ワークショップ形式で、ペアになってひとりが目隠しをして絵を描く役、ひとりが題材となる写真を言葉で説明する役となり、目が見えない事の大変さ、言葉で伝える難しさを実感。
IMG_0840.jpg
こんな感じでアイマスクをつけて耳から聞こえる情報だけを元に紙に絵を描きます
IMG_0764.jpg
見えにくいですが、上のイルカっぽいのが私が書いたもの。下の絵は目隠ししている相手に私が情報を言葉で伝えて書いてもらったもの。伝える方が大変でした。(正解の写真を撮り忘れてしまった)

そしてパラクライミング世界チャンピオンでありNPO法人モンキーマジック代表でる小林幸一郎さんから貴重なお話を聞くことが出来ました✨
IMG_0765.jpgIMG_0766.jpg
IMG_0767.jpgIMG_0768.jpg
障がい者クライミングの普及を通じて多様性を認め合えるユニバーサルでより成熟した豊かな社会を創ること。

第2部のクライミングには参加出来なかったけど、以前アイマスクをして登った経験と、視覚障がい者の方へ言葉でホールドの位置を伝えて登ってもらった経験がありますが、どちらも本当に大変でした😅
IMG_0841.jpg
集合写真、お借りしました。次回は私もクライミングの部にも参加したいと思います。クライミングを通じて障がいがあっても無くても一緒に同じ空間で楽しむことが出来るという可能性を感じました♪ありがとうございました!
  • at 21:04 
  • [trip
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

プロフィール

 滝 久美子

Author: 滝 久美子
プロスノーボーダー

最近の記事

月別アーカイブ

Thank you!

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。