kumiko taki official blog

旅の最中や、些細な事、すぐに伝えたい事、早く見せたい写真、ちょっとした気持ちなどなど。プロスノーボーダー滝久美子オフィシャルホームページでは伝えきれないメッセージを紹介します♪

Entries

芦別岳(旧道〜新道ルート)

終日曇り予報の早朝、芦別岳は雲の中だろうと思っていたら見えた!
IMG_7905.jpg
山が見えるのは今のうちだけかもしれないと
IMG_7906.jpg
何枚も写真を撮る
IMG_7907.jpg
やっぱりカッコイイな〜とつぶやきながら
IMG_7909.jpg
初めての旧道コースから新道コースへ
数年前、新道コースを登って降りてきたことはあったけど今回のルートは13時間コースと聞いていたので山小屋泊しなくては登れないコースと諦めていました。が、数日前に登った仲間に背中を押してもらいチャレンジすることに。
IMG_8042.jpg
噂には聞いていたけどバリエーション豊富な飽きさせないルート。
19399591_1383331058411266_7417776903694989757_n.jpg
何度もGPSと地図でルートチェック
でもピンクリボンのおかげで助けられました。
IMG_8015.jpgIMG_8020.jpgIMG_8035.jpg
この丸太!つるつる滑って怖かったー
IMG_8016.jpgIMG_8108.jpg
一安心のところで滝と記念撮影
IMG_7929.jpg
シラネアオイに癒されながら進むと
IMG_7932.jpg
夫婦岩
IMG_7936.jpg
近くになると迫力あります
IMG_8039.jpg
そして北尾根にたどり着くと見えました。
IMG_7944.jpg
「芦別岳」まだ遥か遠くです
IMG_7946.jpg
この雄峰の姿は新道からは見ることができません。
旧道コースならではの景色に感動!
IMG_7947.jpgIMG_7951.jpg
IMG_7952.jpgIMG_8008.jpg
途中、たくさんのお花に元気づけられました
IMG_7955.jpgIMG_7956.jpg
しつこいですがカッコ良過ぎです。
FullSizeRender0624.jpg
まるでマッターホルンのよう。
IMG_7973.jpg
その後もまるで日高山脈の山々を想い出すような危険箇所に緊張感を持って一歩一歩進みます
IMG_7975.jpgIMG_7976.jpg
一歩間違えれば谷底。慎重に。
IMG_7977.jpg
徐々に近づいてきました
IMG_7978.jpgIMG_7980.jpg
到着!出発から約7時間半かかりました。
IMG_7983.jpg
安堵感
IMG_7990.jpg
芦別岳 標高1726M
IMG_8004.jpg
背中を押してくれた仲間はこの時、先に見える富良野西岳に。
IMG_8007.jpgIMG_7972.jpg
IMG_8009.jpg
帰り道もずっとお花がたくさんでした
でも整備された新道ルートは飽きてしまって登りより長く感じてしまった^^;
下山は3時間半。約11時間行動。
さすがに疲れましたー!
でもまた行きたい!と思える山でした。
  • at 23:38 
  • [trip
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

プロフィール

 滝 久美子

Author: 滝 久美子
プロスノーボーダー

最近の記事

月別アーカイブ

Thank you!

右サイドメニュー

ブログ内検索