kumiko taki official blog

旅の最中や、些細な事、すぐに伝えたい事、早く見せたい写真、ちょっとした気持ちなどなど。プロスノーボーダー滝久美子オフィシャルホームページでは伝えきれないメッセージを紹介します♪

Entries

K2ミーティング2015@ニセコモイワ

3シーズン目となるバックカントリーギアをサポートしていただいてるK2ミーティング(試乗会)に参加☆
イメージ 4
初日から天気が怪しく午後から明日にかけて大荒れの予報
イメージ 6
クワッドリフトは強風のため動かず、とりあえず動いているペアリフトで15-16モデルのギアチェック☆雨まじりの雪でウエアーも濡れてしまう・・・
そこにスキー場(新谷さん)のはからいでキャットで上げてもらいました♪
イメージイメージ 3
それはとても楽しく写真を撮ることも忘れてしまった^^;
イメージ 7
可愛いワンコにもいっぱい逢えました♡
イメージ 8
明日はリフトも全部動かなくなるかも?ということでギリギリまでリフトで滑ってました。そうテレマークの練習もできました〜

そして翌日・・・逢いたかった人にやっと会えました♡
イメージ 5
三浦雄一郎さんのエベレスト登頂も支えた国際山岳医の大城和恵先生。
とっても気さくで楽しい方。また山での再会を誓いました♪
イメージ 12
三浦豪太さん、編集者・ライターの寺倉さんと

そしてやはりこの日も悪天候でクワッドリフトが動かずキャットに乗せていただきました♪とっても気温が低かったので皆さんには申し訳ないけど助手席に乗せてもらえて感謝♡
イメージ 14
新谷さんガイドの指示をしっかり聞いてスタート☆
イメージ 11イメージ 13
コース内でも遭難しそうな視界不良でした
イメージ 10
でも雪は最高♪

そして最終日・・・事件が。。。
イメージ 26
動かないと思ってたリフトが動きだしヤッター!と乗ってワクワクしていると。。。ん???リフトが停まった。まあ、よくあるいつものこと。きっとすぐ動くよね?と待っていても全く動かず放送すら聞こえてこない。。。かれこれ10分以上変わらないこの景色。どうしたんだろう?だんだんと不安になる。救われたのは、たまたま偶然同乗した岩手県の雫石スキー場の校長先生と一緒だったのであれこれと過去にリフトが停まった経験談を聞かせてもらったりお話できたこと。そうこうしているうちに20分が過ぎ寒くなってきた@@飛び降りようにも高さがあるのでケガしそう。するとスノーモービルでパトロール隊がやってきて大声で「スキー場が停電になってしまったのでこれから救助します!!!」「なんと停電?!」どおりでアナウンスも何も聞こえない訳だ・・・
イメージ 25
私にとっては初めての経験。なんだか不安なドキドキからワクワクに変わって行く。長い棒をリフトのワイヤーに引っ掛けてハーネスのようなものを身体に括り付けてロープで降ろすという作業。
イメージ 27
宙ぶらりんでこんな感じ。私は先に降ろしてもらい終始キャッキャとはしゃいでしまった。ご苦労様なパトロールの皆さんには申し訳なかったけど楽しかった♪
イメージ 29
ご苦労様です^^;
イメージ 28
無事着地☆

どうやらアンヌプリスキー場も停電らしい。ロッジの自動ドアも手で開閉、トイレの便座も冷たい。暖かいコーヒーも飲めない。電気が停まると何もできないのか。どれだけ電気に頼って暮らしてるのだろう。
その後もしばらく停電だったので気を取り直してスプリットボードのテストも兼ねて自分の脚で登ることに。
イメージ 36
時々太陽も顔を出し、3日間クワッドリフトが停まっているのでどこみてもノートラックな斜面ばかりにうっとり♪
イメージ 39イメージ 35
スタートが待ちきれない亀田カメラマンw
イメージ 37
途中で停まること無く行ってしまいましたw
イメージ 38
走るしまったパウダースノー♡最高でした!
今回ご一緒していただいたK2関係者の皆さん、今回も貴重な経験ができまいた。ありがとうございました!
  • at 20:38 
  • [trip
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

プロフィール

 滝 久美子

Author: 滝 久美子
プロスノーボーダー

最近の記事

月別アーカイブ

Thank you!

右サイドメニュー

ブログ内検索