kumiko taki official blog

旅の最中や、些細な事、すぐに伝えたい事、早く見せたい写真、ちょっとした気持ちなどなど。プロスノーボーダー滝久美子オフィシャルホームページでは伝えきれないメッセージを紹介します♪

Entries

Vail & Cooper

北米に数あるスキー場の中でも皆の憧れのベイルへ・・・ここの正面から見渡せるスキー場はほんの一部で、その奥に、さらにその奥に永遠とスロープが広がり全部で9つのバックボウルがあります。私もまだ滑ったことが無いけど198ものコースがあるここベイルを滑り尽くすには1週間はかかるそう^^
vail1
この日はサラッと新雪が降り新しいコースもちょうどOPENし滑ることが出来ました♪
奥行きが15㌔もあるベイルはリフト1本でも3~4㌔は滑れるコースがたくさん!
vail2
初パウダーも満喫しビレッジへ・・・このマウンテンハウスはその昔、雑誌「スノースタイル」でのコロラド特集の撮影でタイアップにて宿泊させていただきました☆ビレッジのど真ん中の最高級のお宿です^^
vail3
ビレッジにはオシャレなお店もたくさん☆
vail4
ベイルはビギナーからエキスパートまで楽しむことが出来る広大なゲレンデです♪
そしてレストランやホテルも充実していてアフタースキースノーボードを満喫するのも最高な場所です^^

最終日はカッパーマウンテンへ☆前夜から雪が降り出したので・・・
cop1
朝イチリフトに並びます
cop2
ホントの一番のリフトに乗ったの初めてかも?!前に人がいない。。。隣のアメリカ人のおじさんとテンション上がります↑
cop3
景色がとにかくキレイだったけど気温低くて寒くてカメラ出すのもやっと^^;
cop4
こんなフレッシュスノーと青空・・・なんて幸せなんでしょう(T-T)
cop5
オープンしたばかりのスーパーハーフパイプは混み込みでみんなトレーニングに励んでいました☆空いてたらちょっとだけ入ってみたかったけど混んでて良かった^^;
cop6
やっぱりアメリカのスキー場はどこも大きくてハンパないです。楽しくなるアイディアが盛りだくさんでお金のかけ方も規模も違う分、こうして世界中から人が集まるくらいの集客なのだからホント凄いです☆
そして山が身近にあるここには「コロラド・マウンテン・カレッジ」で山や自然のことやスキー場、リゾート開発のノウハウなども学べる学校もあります。北海道も見習う部分もあるけどあまりのスケールの違いに複雑な気持ち。。。とにかく一度ここコロラドへたくさんの人に滑りに来てもらいたい☆
短い限られた時間だったけどまたいろいろな人との出逢いや発見がありとても勉強になる旅でした。お客様を連れてご案内するにはまだまだだけど、その分コロラドに住む友人スキーアメリカがしっかりサポートしてくれます☆今回も本当にお世話になりました^^ありがとうございます!

そして朝早くデンバー空港へ到着して見た朝焼け・・・ほんとに綺麗でした。
DEN1
デンバー空港は山をイメージして作られた空港
DEN2
飛行機が飛び立ってすぐに見えた景色、乗換えでシアトル空港に向かいます
DEN3
飛行機の窓から世界遺産をみてるような気分で釘付けでした
DEN4
ロッキー山脈としばらくお別れと思うと少し寂しくなったけど、久しぶりに頑張って時間作ってこうして来ることができたことに本当に感謝です。
DEN5
おーっきな景色を眺めながら、小さくても楽しい夢を想い描き、この旅の経験もこれからにしっかり生かしていこうと心に誓ったのでした。。。って、こんな夜中に間違いなく時差ボケです(笑)
  • at 01:36 
  • [trip
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

左サイドMenu

プロフィール

 滝 久美子

Author: 滝 久美子
プロスノーボーダー

最近の記事

月別アーカイブ

Thank you!

右サイドメニュー

ブログ内検索